クリームシャンプー

【新感覚】クリームシャンプーとは?効果や使い方・従来シャンプーとの違いを解説!

新感覚シャンプーとして今話題沸騰中のクリームシャンプー!

名前は聞いたことあるけどよく分からない!そんな方もまだまだ多いはず。

そこで、今回は、

  • そもそもクリームシャンプーって何?
  • クリームシャンプーにはどんな効果があるの?
  • クリームシャンプーを使うメリットやデメリットは?
  • 私はクリームシャンプーを使った方がよいの?

    といったクリームシャンプーの疑問を解説していきます!

     

    この記事を読めば、今人気の秘密あなたがクリームシャンプーを使うべきなのか?などなど、全部わかっちゃいますよ!

    インターネットではクリームシャンプーが「良い」とか「悪い」とか、色々情報が出ていると思いますがこの記事を読めば全部解決!

    早速いってみましょー!

    目次

    クリームシャンプーとは?

    まずは大前提!

    そもそもクリームシャンプーってなに?

    という疑問にお答えしていきます!

    クリームシャンプーは泡立たないシャンプー

    ずばり!クリームシャンプーとは、泡立たないシャンプーのこと!です。

    従来のシャンプーは、

    • 泡立てて使うタイプ
    • もともと泡になっているものを使うタイプ

      の2種類しかありませんでしたが、新たに『泡立たない』シャンプーが出たんですね♪

      油性成分が汚れを落とす

      でも、「泡立たない」って聞くと…

      それで本当にちゃんと髪は洗えているの?

      なんて、疑問がでてきますよねー!

      私も最初は不思議でした。今までの常識だと泡立っているからこそ”洗っている感”がありますもんね!(笑)

       

      でも大丈夫!クリームシャンプーに含まれる油性成分が髪や頭皮の汚れをキッチリ落としてくれるんです!

       

      油性成分??

       

      油性成分って言葉は、あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、とっても簡単なことです!

      髪の毛の汚れや頭皮の汚れには油性の汚れ水溶性の汚れがあって、油性成分は油性汚れをキッチリ落としてくれる、ってだけ!

      じゃあ水溶性の汚れはどうやって落とすの?

      これは水でキッチリ洗い流すことができます♪

       

      ゆみこ
      ゆみこ
      実は、髪や頭皮の汚れは70~80%が水溶性の汚れと言われているので、残り20~30%をシャンプーで洗い流しているだけなんです。

       

      だから、シャンプーの役割はあくまで髪や頭皮の20~30%の油性汚れを落とすだけ!なので、従来のシャンプーみたいにわざわざ泡立たせて洗浄するまでもない!ってことがわかってきたんです。

       

      クリームシャンプーが泡立たなくても洗浄力に問題はない!ってことが、これで分かっていただけたと思います(´艸`*)

       

      ただし!クリームシャンプーにも様々なものが存在します。

      中には洗浄する乳化作用が強く油分成分を除去しすぎてパサついてしまうこともあるので注意しましょう!

      ⇒パサつかないおすすめのクリームシャンプーはこちらで紹介しています

       

      人気の秘密は海外セレブ!

      さてさてそんなクリームシャンプーなのですが、

      なんでこんなに話題なの?

      って疑問が沸きませんか?

       

      その理由はというと…

      ズバリ!海外セレブたちが使っていたから!(笑)です。

       

      有名どころでいうと、

      • ブレイク・ライブリー
      • ビクトリア・ベッカム
      • クロエ・グレース
      • モレッツ

        といったセレブたちの間で流行したことが原因で日本でも人気になったんですよー!

        彼女たちは常に美容最先端!をいっているので、自国にとどまらず各国でも大きな話題になるのは当たり前なんですよね♪

        実はクリームシャンプー自体は2017年の海外セレブが使っていたことをきっかけに少しずつ注目を集めていたんです♪

        今では日本の人気シャンプーになりつつありますね(*´▽`*)

        クリームシャンプーのメリット

        ここまでクリームシャンプーとは?といったところをお伝えしてきましたが、

        • 従来のシャンプーと何が違うのか?
        • クリームシャンプーには一体どんな効果があるのか?

          が、特に気になりますよね!

          まずは、クリームシャンプーのメリットについて解説をしていきます!!

          メリット1:保湿効果が高い

          クリームシャンプーの最大のメリット(効果)は保湿効果が高い!ということです。

          なぜかというと…

          従来の泡立つシャンプーには【陰イオン界面活性剤】という成分が含まれているのですが、クリームシャンプーは【カチオン界面活性剤】が配合されているから!です。

          カチオン界面活性剤って何?

          カチオン界面活性剤は、パサつきや静電気改善・しなやかな柔軟性のある髪を作り出す効能があり、主にトリートメントやコンディショナーに配合されている成分なんです!

          とっても保湿効果が高いから、今までの泡立つシャンプーよりもしっとりとした髪にすることができるんですね♪

          陰イオン界面活性剤は、洗浄力が強い一方で髪の外部構造のキューティクルを痛めてしまう原因になってしまい、結果として髪にツヤや強さが失ってしまうことがあります。

          メリット2:頭皮環境が整う

          クリームシャンプーの2つ目のメリットは『頭皮環境が整う』ということです!

          なぜなら、クリームシャンプーには泡立ちがないため、摩擦が軽減され髪や頭皮を優しく洗浄できるから!

          クリームシャンプーなら頭皮や髪への刺激を抑えて、頭皮環境を整えることできるんですね♪低刺激!というのがクリームシャンプーの2つ目のメリットです。

          メリット3:オールインワンシャンプーとして使える

          クリームシャンプーの3つ目のメリットは、オールインワンシャンプーとして使える!ことです。

          クリームシャンプーを使う場合はトリートメントやリンス・コンディショナーは必要なく、1本で洗髪が完了します!

          これは、先ほども少し触れた通り、クリームシャンプーにはトリートメントに含まれているカチオン界面活性剤が配合されているため、トリートメントと同様の効果を得られるからです。

          • シャンプーをつけて…
          • 洗い流して…
          • トリートメントをつけて…
          • しばらく時間を置いて…
          • また洗い流す

          といった洗髪の一連の工程が手間”と感じている方にとっては朗報!ですね。

          クリームシャンプーのデメリット

          もちろん!クリームシャンプーにはメリットだけでなくデメリットがあります!

          続いて、クリームシャンプーのデメリットをみていきましょー!

          デメリット1:洗浄力が弱い

          クリームシャンプーの1つ目のデメリットは『洗浄力が弱い』ということです。

          クリームシャンプーは泡立たないシャンプーのため、摩擦による洗浄がないため通常の泡立つシャンプーよりは洗浄力が弱めになります!

          しかし!先ほどもお伝えしたように泡立たなくとも十分に汚れは落とすことはできますので問題はありません。

          これは頭皮に優しい、ということの裏返しでもあります。

          ただし、男性に多い頭皮がべたつく人や脂っぽい人などはしっかりと洗浄力のあるシャンプーで洗い流した方が良いです!

          ゆみこ
          ゆみこ
          といっても、クリームシャンプーは女性向けなので、男性向けのクリームシャンプーはほぼないんですけどね!

          デメリット2:ボリュームダウンする

          また、クリームシャンプーの2つ目のデメリットは、ボリュームダウンしてしまう可能性がある!ということです。

          クリームシャンプーはしっとりとした仕上がりになるため、

          • もともと猫毛の方
          • 髪の毛の量が少ない方
          • 髪が細い方
          • パーマをかけている方

          なんて方は、ボリューム不足になって髪を自由自在にスタイリングするのが難しくなってしまう場合がありますよ!

          クリームシャンプーはこんな人におすすめ

          ここまでクリームシャンプーのメリット・デメリットをそれぞれお伝えしてきましたが、

          結局!みなさんが気になるのは

          私はクリームシャンプーを使った方が良いの?

          ってことですよね!!むしろそれ以外はどうでもいい!(笑)

          そこで!さっそくクリームシャンプーを『使うべき人』『使わない方が良い人』を解説していきます!

          クリームシャンプーを使うべき人

          まず!クリームシャンプーを使うべき人はこんな人です!

          しっとりとした髪に仕上げたい人

          しっとりとした髪に仕上げたい人に保湿効果が高いクリームシャンプーはおすすめできます!

          たとえば、

          • 普段がパサパサの髪だけどしっとりとした髪になりたい人
          • ゴワゴワした髪で自由自在にスタイリングできないと悩んでいる人
          • サラサラロングストレートに憧れている人

            など、髪質に悩みを抱えている方やしっとりとした髪に憧れている方には、クリームシャンプーはとーってもオススメです!

            時短ヘアケアを希望する人

            また、クリームシャンプーはオールインワンシャンプーなので

            • シャンプーとトリートメントをするのが面倒くさい
            • 忙しくて時間がないからお風呂の時間を短縮したい

              など、時短のヘアケアを希望する人にもオススメです!

              最先端のヘアケアを感じてみたい人

              そして何より!海外セレブが使用する泡立たないシャンプーというものを感じてみたい!という最先端ヘアケアを感じてみたい方にもオススメです!

              ゆみこ
              ゆみこ
              手ごろな金額でセレブも愛用する新感覚を味わえるっていうのは楽しいですよね♪

               

              「クリームシャンプー使ってみた!」っていうのは普段の会話での話題にもなりますし、使ったことがある女性は絶対女子力高めです( ´∀`)bグッ!

               

              なので…

              クリームシャンプーは、短い時間でもしっとりとした髪を手に入れたい!という方や最先端ヘアケアを一度試してみたい!という方にとっては最適なシャンプーなんです♪

              クリームシャンプーを使わない方が良い人

              一方、クリームシャンプーを使わない方が良い人もいます!

              猫毛やふわふわパーマの方

              先ほどのクリームシャンプーのデメリットにつながってくるところですが、猫毛や髪の細い人・ふわふわのパーマをかけている人はしっとりとした髪になってしまうので、ボリュームダウンしてしまうことがあります!

              ゆみこ
              ゆみこ
              使う際は、自分がどんな髪になりたいのかーを考えてから使うのがおすすめです(´艸`*)

              洗浄力を求める人

              予洗いでしっかりと水溶性の汚れを落とし、クリームシャンプーを使えば洗浄力に関しては問題なし!とお伝えしてきましたね!

              でも頭皮がべたつく、など普段からよく頭皮に汗をかく人や油っぽい頭皮の方はもっと洗浄力が強いシャンプーを使った方が良いです!

              従来の石油系界面活性剤が含まれたシャンプーは、たしかに刺激が強くて非難されがちなのですが洗浄力自体は高いので人によっては使うのもアリ!ですよ♪

               

              通常のトリートメントでかゆみを感じたことがある人

              トリートメントを使って、痒みや炎症が起きたことがあるのは、洗い残しでなければ「カチオン界面活性剤」が原因です!

              カチオン界面活性剤はパサつき改善・保湿効果などの良い効果が見込まれますが、実は以前までは必ず製品ラベルに表記しなければいけないほど殺菌性が強いものだったんです。

              ゆみこ
              ゆみこ
              トリートメントやリンス・コンディショナーは頭皮につけず髪だけにつけること!といわれているのは、このカチオン界面活性剤を頭皮につけないためです!

              なのでもし!今までのトリートメントなどで痒みや炎症を起こしたことがある人はクリームシャンプーは控えた方がよいですよ(*´▽`*)

              とはいえ、そのようなアレルギー反応を示す人は極めて稀!なので、普段使っていて頭皮トラブルがなければクリームシャンプーを使っても何も問題ありません♪

              クリームシャンプーの使い方・洗い方

              ここまで、クリームシャンプーの効果についてメリットとデメリット、使うべき人、使わない方が良い人について解説してきましたが…

              ゆみこ
              ゆみこ
              クリームシャンプーを使う上で絶対に知っておいてほしいことがあります!

              それは…

              クリームシャンプーの正しい使い方!です。

              これを知らないとクリームシャンプーの最大限の効果を発揮できないですし、頭皮トラブルい繋がりますので、必ず正しい使い方を理解してから使いましょー!

              超重要!クリームシャンプーはしっかりと洗い流す!

              まず最初にクリームシャンプー最大のポイント!

              クリームシャンプーはしっかりと洗い流しましょう!

               

              先ほどもお伝えしてきたとおり、クリームシャンプーは刺激の強いカチオン界面活性剤が配合されている場合が多いので、洗い残しがあると頭皮トラブルに繋がってしまいます。

              また、きちんと洗い流していないままクリームシャンプーを使い続けていると、油性汚れが頭皮に残ってしまい吹き出物がでたり、炎症や臭いの元になります!

              なので必ずクリームシャンプーを使ったらきちんと洗い流しましょう!それはもちろん、通常のトリートメントを使った時も同様ですけどね♪

              また、特に『3級カチオン界面活性剤』ではなく『4級カチオン界面活性剤』が配合されているクリームシャンプーを使っている場合は気を付けましょう!

               

              カチオン界面活性剤には3級と4級が存在するのですが、4級は3級よりも髪を整える力は優れていますがその分刺激が強いです!

              • ○○プロミド
              • ○○クロリド

              といった成分が記載されているクリームシャンプーが4級カチオン界面活性剤に該当しますので注意しましょう!

              3級は「○○アミン」の成分が記載されているクリームシャンプーのことです。

              正しい使い方の順番

              それでは、クリームシャンプーの正しい使い方を解説していきます!

              手順1:頭皮~毛先までしっかりと予洗いします

              クリームシャンプーを使う前に髪だけでなく頭皮までしっかりとお湯で濡らしましょう。お湯の温度は35~40度が適温です。髪は熱に弱いので熱いお湯で濡らしてしまうと乾燥・ダメージを招いてしまいます!

              ゆみこ
              ゆみこ
              熱湯は美しい髪の天敵ですので注意しましょう!

              頭皮をマッサージしながら髪の汚れや雑菌・ホコリなど水溶性の汚れを洗浄します。髪の汚れは7~8割が水溶性の汚れなので、シャンプーの付ける前にしっかりと汚れを洗い流しましょう。

              クリームシャンプーは洗浄力が弱めなので、この作業がとても大切です。

              可能であればヘアブラシを用いて髪のからまりをほどいてあげると汚れが取れやすくなりますよ♪

              手順2:クリームシャンプーを手に取り、毛先からつけていきます。

              クリームシャンプーをゴルフボール1個分(男性はこの半分でOK)手に取り、いきなり頭皮にクリームシャンプーをつけるのではなく、毛先からつけて揉みこんでいきましょう!

              毛先は一番頭皮から遠いので最もダメージを受けやすい部分です。まずは毛先にクリームシャンプーで栄養を与えていきます。

              手順3:頭皮全体につけてからマッサージするように揉みこみます

              続いて、頭皮にクリームシャンプーをつけていきます!

              しっかりと頭皮全体にクリームシャンプーが全体的に均一になるようにを浸透させていきます!

              頭皮全体にクリームシャンプーが行き渡ったら揉みこむながら頭皮をマッサージしていきます!これによりクリームシャンプーに配合されている成分が頭皮を整える効果があります。

              手順4:しっかりと洗い流す

              最後にしっかりとクリームシャンプーを洗い流します。

              1. まず、大雑把でよいのでシャワーで髪や頭皮についたクリームシャンプーをザックリ洗い流していきます。
              2. 続いて、シャンプーが大体落ちたところで、シャワーで洗い流しながら指の腹で揉みこむように洗っていきます。
              3. 最後に、軽く顔を上向きにした状態で、オデコの生え際にシャワーを密着させてオデコから後頭部に欠けて洗い流し定期ます。

               

              この順番でしっかりとクリームシャンプーを洗い流すことで頭皮トラブルを起こさせずに、しっとりとした美しい髪に仕上げることが出来ます!

              通常のシャンプーであれば最初の「手順1」と同じくらいの時間洗い流せばOKですが、クリームシャンプーの場合は、それよりも長めに洗って洗い残しのないように注意しましょう!

               

              基本的に毎日使ってもOK

              1回に使う分量やクリームシャンプーを使った洗い方はこれで完璧に理解!していただいたと思いますが、

              毎日使って良いの?

              って疑問に思う方もいますよね!

              そもそも髪は毎日洗う人とか2日に1回しか洗わない人など、いろいろな人がいますが、クリームシャンプー自体は基本的に毎日使ってOKのものが多いです!

              ただしクリームシャンプーの中には、クレンジング力を強めにしていて2日1回の使用を推奨しているメーカーもあるので、実際に使うクリームシャンプーによって使う頻度は変えるのがベスト!です♪

              クリームシャンプーよくある質問

              はい!ここまでで、クリームシャンプーについてほとんど理解できたと思いますが、他にも疑問がある人も多いはず!

              そこで、ここからはクリームシャンプーについてよくある質問をまとめてみましたー!

              興味のある人はぜひぜひ最後まで読んでみてくださいね(*´▽`*)

              カラーが色落ちしにくいって本当?

              「クリームシャンプー」と聞いて、

              『カラーが色落ちしにくい』と勘違いをしている方がいますが…実はそれは正しい部分と正しくない部分があります!

              正しい部分というのは、市販の洗浄力が強いシャンプー比べれば色落ちしにくい!ということ。

              そして正しくない部分というのは、アミノ酸シャンプーなどの頭皮に優しいシャンプーと比べると、それほど遜色はないということ!です。

              一概に色落ちがない、といっても比較対象のシャンプーによって異なるんですね。

               

              また、クリームシャンプーやトリートメントに含まれている「カチオン界面活性剤」はカラーリングした髪に使うことで色落ちしやすいとされています。

              【参照】生命科学関連特許情報

              とはいえ、このカチオン界面活性剤はトリートメントの主成分とされるので、クリームシャンプーに限らず「シャンプー+トリートメント」といった通常の使い方をすることを考えるとあまり気にすることではないかもしれませんね♪

              白髪に効果はあるの?

              年齢を重ねるにつれ、気になる白髪。

              ではクリームシャンプーは白髪に効果があるのか?というと、

              ゆみこ
              ゆみこ
              これはメーカーが出しているクリームシャンプーによります!

              というのが回答です!

               

              クリームシャンプーといえど、モノによって配合されている成分はまちまちなので、白髪に効果が期待できるクリームシャンプーもあれば、そうでないクリームシャンプーもあるんですねー♪

              たとえば、

              • ECホールディングスの『黒髪クリームシャンプーKAMIKA』
              • 健康美人研究所株式会社の『オーガニック生クリームシャンプー クレムド アン』

                は白髪に効果が期待できるクリームシャンプーの代表格です。

                加齢による白髪に悩んでいて、クリームシャンプーを使ってみたいという方に特におすすめの2商品になります!

                シリコンは配合されているの?

                結論からお伝えすると、

                ゆみこ
                ゆみこ
                クリームシャンプーにはシリコンが配合されているケースが多いです!

                シリコンが入っている、と聞くと

                え?シリコンって良くないんじゃ…?

                なーんて不安に思うかもしれませんが、問題なし!です。

                実はシリコン自体は髪の毛の表面をコーティングしてくれる非常に良い成分なんです。

                『シリコンが悪いもの』は間違った理解で、市販の悪質なシャンプーが刺激が強い成分を入れていて髪を痛めていたにも関わらずシリコンを使って無理矢理綺麗に見せかけていた!というのが真実です。

                なので、シリコンがクリームシャンプーに配合されていること自体は何も心配いらないんですよー♪むしろシリコンは超安全成分です。

                もちろんノンシリコンのクリームシャンプーもあるので、気になる方はそちらを選んでもOKです!

                結論、クリームシャンプーにシリコンは入っているけどむしろプラスに働いている!ということですね(*´▽`*)

                アトピーや敏感肌でも使えるの?

                クリームシャンプーはアトピーや敏感肌でも使えるのか?というと、これはここまで解説してきたとおり、クリームシャンプー自体は泡立たないため摩擦を少なくし頭皮への負担をなくすシャンプーですのでそれ自体はアトピーや敏感肌に何ら影響はありません。

                むしろ刺激が少ないので泡立つシャンプーよりGOODです!

                 

                あとは、クリームシャンプーの各商品によって含まれている成分は異なりますので、自分に合わない成分があるか?をきちんと確認したうえで購入すればOKです!

                もし、それでも心配な方は実際に髪や頭皮につける前に、腕につけてみてアレルギー反応やかぶれなどが起きないかパッチテストして確認するのがおすすめです(*´▽`*)

                大体の価格帯は?

                クリームシャンプーの相場はピンキリで1,000円台~10,000円を超えるものまであります。

                調べた限りだと良質なクリームシャンプーだと大体3000円~7000円台!といった感じです♪

                クリームシャンプーのコスパに関しては色々な意見がありますが、たしかにシャンプー1本の値段で考えると市販のものなどと比べれば決して安くはありませんが、その分コンディショナーやリンス代が浮くため、個人的にはコストパフォーマンスは優れている!と思いますね♪

                市販の安価なシャンプーは石油系界面活性剤を含んでいることが多く、頭皮が極めてべたつきやすい、などの特段の事情がなければ使うべきではありません。

                そう考えると、手ごろな価格帯で質の高いオールインワンのクリームシャンプーを選ぶ、というのは一つの選択肢としてアリだと思います!

                というか、泡立たないシャンプーって、何より一回使ってみたいですよね(笑)

                初回は安く使える価格設定にしているメーカーも多いので、ぜひぜひ一回使ってみてください♪

                ちなみに最もオススメなクリームシャンプーはKAMIKAです。使った人の口コミ、配合成分、髪の補修力など総合的にみてもクリームシャンプーでは頭一つ抜けているかなと思います!

                気になった方はぜひぜひ一度公式サイトをノゾいてみてくださいね♪

                ⇒KAMIKAシャンプーの公式サイトはこちら

                クリームシャンプーまとめ

                以上、クリームシャンプーの概要や使い方について詳しく解説してきましたがいかがでしたでしょうか?

                髪質によって使うべきシャンプーは異なりますので、きちんと自分の髪と向き合ってシャンプーを選んでくださいね(*´▽`*)

                決して、

                • 「人気があるから」
                • 「みんな選んでいるから」
                • 「昔から使っているから」

                 

                なんて理由でシャンプーを使ってはいけませんよー!あなただけの最適なシャンプーをみつけてくださいね♪

                もし「そんなこといっても何が合うかわからない」という方は、

                ゆみこ
                ゆみこ
                オーダーメイドシャンプーもおすすめです♪

                インターネット上で質問に答えるだけでカンタンに自分にとって最適なシャンプーを発見できる画期的なシャンプーです!

                興味のある方は質問に答えるのは無料ですので試してみてはいかがでしょうか?

                ⇒日本初のオーダーメイドシャンプーはこちら