髪の悩み

チリチリ髪の原因と対策!ダメージヘアをツヤツヤにする極意とは?

チリチリ髪の原因と対策!ダメージヘアをツヤツヤにする極意とは?
  • 髪がチリチリしている・・・
  • くせ毛がひどい・・・
  • 髪の傷んでいる・・・

ダメージを受けている髪やうねっている髪の毛がコンプレックスな人は多いですよね。

髪は清潔感を感じさせる最大のポイントだと言われていますから、ボサボサだったり、チリチリだったりすると異性からも不潔と思われてしまいがちですっ!

好きな髪型にスタイリングできなくて悩んでいる人も少なくないはず・・・!

そこで!今回はチリチリしている髪の原因と対策を徹底解説していきたいと思いますっ!いろんなことを試してきた人も、まだ何も試していない人も、この記事で全部解消!

VSチリチリ髪!さっそくいってみましょーっ!

チリチリ髪の原因

そもそもチリチリ髪ってどういう状態なの?

ズバリ!チリチリ髪は髪の内部が空洞になってしまって本来髪に必要な栄養分が抜けてしまっている状態!ですっ!

髪の栄養分を失ってしまうことで、ハリやコシが無くなり髪が傷んでしまっているような枯れた髪になってしまうんですね・・・。

では、どうして髪の栄養分が抜けてしまうのでしょうか?気になりますよねー!

これには主に4つの原因があります!ので、ひとつひとつみていきましょう♪

原因1:カラーやパーマなどのアルカリ性薬剤

チリチリ髪の1つ目の原因はカラーやパーマなどのアルカリ性薬剤ですっ!

知っている人のいるかもしれませんが、カラーやパーマ・ブリーチなどは全てアルカリ性の薬剤なんですね。

対して私たちの髪や肌は弱酸性!だからアルカリ性の薬剤を髪に塗布してしまうと髪がダメージを負ってしまうんですよーっ!

特に!これらのカラー剤やパーマ剤といった薬剤は髪の内部に残留して『キューティクルを開かせる』といったデメリットがあるんです!髪の表面を覆っているキューティクルが開いてしまうと、内部の栄養素が抜けてしまう原因になってしまうんです・・・。

カラーやパーマをしている間はずーっっと髪を痛め続けているから、どんどん栄養素が抜けていってしまっている、ということなんですねー。

ただ、最近の薬剤は進化しているので、ハイカラ―トーンやカラー・パーマの頻度が著しく多くない限り、すぐに傷むことはないともいわれていますっ!

原因2:洗浄力の強いシャンプー

チリチリ髪の2つ目の原因は洗浄力の強いシャンプーを使っている!ということ!洗浄力が強すぎると髪にダメージを与えてしまうんですね。

具体的には石油由来の界面活性剤が配合されているシャンプーを使っているとチリチリ髪になりやすいです!

シャンプー容器のラベルに、

  • ラウレス塩酸
  • ラウリル硫酸

といった表記のあるシャンプーは石油由来の界面活性剤である可能性があるので避けましょうっ!(中にはヤシ油由来の界面活性剤の場合もありますが表記上は判別不可です!)

原因3:頭皮の毛穴汚れ

頭皮の毛穴に汚れが詰まっていることも、チリチリ髪の原因です!

正確には、毛穴が詰まっていることで本来の髪の毛に行き届くべき栄養素が行き届かないことで、髪の毛にハリやコシがなくなりチリチリ髪に見えてしまうことになりますっ!

毛穴汚れは主に皮脂が原因ですが、皮脂は取り過ぎても取らな過ぎても良くないものです。特にシャンプーの洗浄力が大きく影響してきますが、自分の頭皮に合ったシャンプーを使って毛穴を洗浄していきましょー!

原因4:濡れた髪の自然乾燥

髪が濡れている、というのはチリチリ髪の天敵です。

髪が濡れている状態は常にキューティクルにダメージを与えていて、健康な髪に必要な栄養分や水分がダダ洩れの状態と同じ意味なので、自然乾燥は絶対にやめましょー!

特に・・・髪が濡れたまま寝るなんていうのは絶対だめですっ!摩擦も激しくなって髪が傷んでしまう原因になっちゃいますよ!

お風呂から上がったら、髪から適度に離したドライヤーでしっかりと大切な髪を乾かしましょう!

チリチリ髪の対策・改善

はい!ここまでチリチリ髪の原因をお伝えしてきましたが、ここからは

じゃあどうすればチリチリ髪は治るの?

という対策・改善方法について解説をしていきたいと思いますっ!

対策1:最適なシャンプーを使う

まず、最も有効なチリチリ髪対策が『シャンプー』です。

髪を健康に保つために毎日髪につけるもの、ですから、なんとなく重要そうなのは理解できますよね~!

でもこれ、本当に大切で、シャンプーを変えただけで劇的に髪質が変わった!なんて声は本当に沢山あるんですよ…!

しかもサプリなどと違って、何か月も使い続けないと効果が分からない、なんてこともなくて1ヶ月も使ってみれば効果の有無は判別できちゃいます!

 

チリチリ髪の原因としても少し紹介しましたが、まずは洗浄力が強すぎないシャンプーを使うこと、これが大前提です!

成分でいえば『アミノ酸シャンプー』が最適です♪

あとは頭皮の状況次第やご自身の環境で、どのシャンプーを使うべきか?は人それぞれ違ってくるので、一概にこれがおすすめ!ということはできないのですが、

基本的には以下の基準で選べばOKですっ!

  • 頭皮が弱い・荒れやすい
    ⇒オーガニックシャンプー
  • 薄毛もあわせて解消したい
    ⇒育毛スカルプシャンプー
  • ヘアケアにかけられる暇がない
    ⇒クリームシャンプー

    がそれぞれおすすめです!

    ただし!上記シャンプー以外に、どんな人にもおすすめできる最強のシャンプーがありますっ!

    それはオーダメイドシャンプー!です。頭皮が荒れやすい人でも、薄毛を解消したい人でもどんな頭皮・どんな髪質でも最適なシャンプーをカスタマイズしてくれる優れものです!

    チリチリ髪を治したいけれど、どのシャンプーを使えば良いか分からない!と途方に暮れている方はまずオーダメイドシャンプーを使ってみることを強くおすすめします!

     

    ▼アットコスメなどの口コミもバツグン!▼
    ⇒最強のオーダメイドシャンプーランキングはこちら

    対策2:正しい洗い方で髪を洗う

    チリチリ髪対策の2つ目は正しい洗い方で髪を洗うことですっ!

    意外に守れていない洗髪の仕方、ここでしっかりと覚えていきましょー!

    正しい髪の洗い方
    1. 髪を濡らす前にブラッシング
    2. シャンプーを付ける前に予洗いを時間をかけて行う
    3. シャンプーは頭皮全体を指の腹でマッサージするように
    4. 洗い残しのないようにしっかりとすす

    この工程を正しく守らないと毛穴汚れの詰まりや頭皮トラブルにつながります!髪に栄養素が行き届かない原因になりますので、しっかりと守りましょー!

    対策3:ドライヤーやヘアアイロンは気を付けて使う

    自然乾燥はチリチリ髪の天敵ですのでドライヤーでしっかり乾かすことが大事です。ただ熱も髪をチリチリにする原因となりかねないので、ドライヤーは髪の毛に密着させず少し離れた位置で振って使いましょう!

    またヘアアイロンも長時間髪に当てるのはNGです!高温を髪に当てると髪の9割を占める主成分であるたんぱく質が変質してしまうので短時間で一気に仕上げましょう!

    チリチリ髪の原因と対策

    以上!ここまでチリチリ髪の原因と対策を解説していきましたー!

    まず!何より即効性がある対策はシャンプーです!

    今使っているシャンプーが市販の悪質なシャンプーだったり、石油由来の界面活性剤の配合されているシャンプーだったりするとさらに悪化してしまう可能性もあります!

    チリチリ髪の改善・予防、どちらの意味でもシャンプーをしっかりと考え抜くことは重要なことですっ!

    アミノ酸成分など、シャンプーを比較しながらこれだ!と決めてもよいですが、ほとんどのシャンプーは大衆向けに作られているのでひとりひとりにとっての最適なシャンプーではありません!

    なので、本気でチリチリ髪を治したい!という方はオーダメイドシャンプーもぜひぜひ検討してみてくださいねっ!

    ⇒オーダメイドシャンプーのおすすめランキングはこちら